NEWS

​書籍『チック・コリアの A Work In Progress』発売

ミュージシャンとしての心構えから、演奏、作曲、楽譜の書き方まで、音楽を愛するすべての人に送る、チック・コリア最後のメッセージ。長年書き留めてきた記録をはじめて日本語版として書籍化しました。

​8月31日発売です。

​書籍詳細はこちら(YAMAHA)をご覧ください。

H1+obi(GTB01097850).jpg

​チック・コリア&小曽根真『レゾナンス』リリース

チック・コリアと小曽根真が2016年5月に開催した2台のピアノによる公演ツアーから、ベスト・テイクが厳選され、アルバム化が実現しました。

​チックの生前から企画され、二人の間で選曲まで済んでいたものの、チックの急逝を受けて、小曽根と、チックの名盤を数多く手がけてきたレコーディングエンジニアのバーニー・カーシュが完成させました。

​アルバム詳細はこちら(ユニバーサル ミュージック)をご覧ください。

UCCJ3042_3.jpg
チック・コリア生誕80歳 トリビュート・イベント

「チックと日本」

6月12日午後8時より(日本時間)

​オンライン無料配信

今週末6月12日(土)はチック・コリアさんの生誕80年のお誕生日。
【チック・コリア生誕80年 トリビュート・イベント 「チックと日本」】をオンラインにて無料配信いたします。

今年2月9日に急逝したチック・コリアさんは日本をこよなく愛してくれました。
本イベントでは、チックさんにゆかりの深いコメンテーターの方々とチックさんの50年以上に及ぶ日本での足跡をたどります。
ピアニスト小曽根真も特別出演し、チック・コリアの名曲を演奏します。
ぜひご覧ください。


【オンライン配信】 6月12日(土)午後8時〜

下記のリンクからどなたでも無料で見ることができます。
https://vimeo.com/559275698

facebookをやっている方は下記facebookからも見ることができます。
https://www.facebook.com/CCJRK/

 

 


【チック・コリア生誕80年 トリビュート・イベント 「チックと日本」】
主催 CCJRK(K& Associates小高秀一、Aono Music Office青野浩史、Eight Islands八島敦子)
協賛 ユニバーサル ミュージック
特別協力 チック・コリア・プロダクションズ
協力 ヤマハ株式会社、ヒラサ・オフィス、テレビマンユニオン

Live with Carnegie Hall: A Tribute to Chick Corea 


カーネギーホールが無料提供する動画配信企画、”Live with Carnegie Hall”において、チック・コリアの功績をたたえる”A Tribute to Chick Corea”が配信されます。

 

日時:2021年6月12日19:30~ ニューヨーク時間 (日本時間 6月13日午前8:30~)
出演:Joey Alexander(Piano), Eliane Elias(Piano), Hiromi(Piano), Vijay Iyer(Piano), Maxim Lando(Piano), Makoto Ozone(Piano), Renee Rosnes(Piano), Gonzalo Rubalcaba(Piano), Ron Carter(Double Bass)

 

視聴方法:Facebook / YouTube

 

公式サイトリンク: https://www.carnegiehall.org/Calendar/2021/06/12/Live-with-Carnegie-Hall-A-Tribute-to-Chick-Corea-0730PM
 

グランドピアノ